転職考えた途端、色々起こる説

いやー、現職に変化がなくて転職活動を始めたわけですが、始めた途端、色々なことが起こる起こる…。まじか!ってなります。

これが巷に聞く引き戻し現象か…!!(新しいステップに行こうとするときに、行かせないようにするために起こるアレコレと認識しています)

春から現職で全然動きなかったのに、急に動き出すのは何なの…??

  • 採用向けの社員紹介記事の依頼が来た
    →人事担当者から入社して2年間来なかったので、自分には回ってこないと思っていたら、このタイミングで来た
  • 何でか急に社長と1on1することになる(多分1年ぶりぐらい)
    →新しいことを任せたいと言われる
    →その中の話で転職先で考えてる会社の名前が出る
  • 今の会社に入るきっかけになったコミュニティの手伝いを頼まれる
    →コミュニティから少し距離を取っていたはずなのに…

みたいなことが、ここ数日で起こったわけです。

もし転職先がうまいこと決まったとしても、辞めるってめっちゃ言いづらいな…ってなっています。本当。

記事作ってもらった途端に辞めるのも申し訳ないのもあるし(書いてくれるのは人事の人)、色々頼まれた状態で辞めるっていうのも心苦しい!

ただ、現職は社長が言っていたことが割とひっくり返って白紙に戻ることも多いので、そこはあまり気にしなくても良さそうかなー。

まずは、気にせず一次面接を頑張ろう。そもそも受かってから考えれば良いことだし!

なお、一次面接は来週になりました。また終わったら書こうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA